初めてWord Pressを使ってブログを作ってみた(その2)


サーバーとドメインをどこにするか決めたら

契約した後にWord Pressのインストール等の作業がある

その①からの続きです。初心者目線の記事です。

サーバーとドメインは「さくらインターネット」に決めたら、サイトの誘導に従って契約してメールアドレスの登録と支払い方法等を決める等、amazonなんかで買い物した事があれば分かる位の感じでサクサク進みました。

ドメインは本当は「fmlab.com」が良かったのですが、残念ながら既に使われていたので「fm-laboratory.com」にしました。ドメインの取得も「さくらインターネット」にて簡単に取れました。

実際にやってみて・・・

  • 他はわかりませんが「さくらインターネット」では一度サーバーにデータベースを作成して、そこにWord Pressをインストールするという2段階の工程がある。
  • 訳も分からないままですが、持っていたガイドブックに従ってポチポチと進めていったら特に問題なく作業は終了。
  • インストールの作業等は、ガイドブックかスクリーンショット付でやり方を解説しているサイトを見ながらやれば、まず迷うことは無さそう。

えっ・・・、サーバーにWord Pressをインストール??

ってなりましたが、サーバーの管理画面にあった「Word Pressをインストール」みたいなボタンを押すだけなので、どっかからWord Pressをダウンロードして・・・みたいな作業は必要無かったですね。


ようやくブログ作成らしい作業が・・・

ワードプレスをインストールし終わると・・・

またまたメールアドレスの認証・パスワードの設定等ありましたが、いよいよブログらしい工程がやって来ました。

まずパーマリンクの設定(記事のurlの「fm-laboratory.com/○○○/」の○の部分をどうやっていくか)等、最初に設定しないといけない作業がいくつかありました。

「Word Press 最初にする設定」とかで検索すればかなりヒットすると思います。

そしていよいよブログのテーマを選びます。

DTM関連のブログに多くある(気がする)パターンとしては

  • 上側に「Profile」とか、「問い合わせ」とか・・・色々固定されたページがあって
  • 左側に記事の一覧とアイキャッチ画像
  • 右側に「最新記事」とか「カテゴリー」とかがある

という風な形がいいなと思い、それっぽいのを一覧から探して選びました。

この辺からは比較的苦にならない作業になって来ます。

↑の画像のような状態に出来上がったところで、私のWord Pressの一日目は終了しました・・・。とりあえずはこれでいいや・・・。


Word Pressを始める時に考えていたこと

メリットは何か?

メリットについて検索して調べたりもしたのですが、

  • SEO対策に強い
  • カスタマイズが自由自在
  • 情報が多い
  • 独自ドメインがあると信頼度アップ

って感じで色々出てきましたが、考えてみると・・・

  • SEO対策については良く分かりませんし、サイトを作る知識もほぼ皆無なので、私がWord Pressを使った所でそれを活かせるのかは不明。
  • カスタマイズについては、自分の作りたい外観のサイトが出来たので満足。ただ他のブログサービスとかでも出来るのかも知れない。
  • 情報が多いのは確かに助かります。ただ他のブログサービスなんかでも、情報は探せば見つかりそうな気がする。
  • 独自ドメインがあると信頼度アップは確かに一理ありますね。私の場合は自己満足の部分が多い気もしますが(笑)

デメリットは何か?

  • お金が掛かる
  • ブログを作る作業に入るまでがちょっと面倒くさい
  • なんかセキュリティーとか色々自分でやらないといけないっぽい。

今の所私が感じた感想ですが・・・、お金に関してもそこまで高額って訳でもないですし、実際に始めてみた所そこまで大変でもない。って感じです。

Word Pressを始めた理由は?

メリット・デメリットを考えてみても、別に他のブログサービス(有料でも無料でも)でいいような気がしますが、やっぱり一番大きかったのは「やってみたかった」っていう一言に尽きますね(笑)

他にもプラグインの追加等の作業があったりしたのですが、またまた長くなったので次回にしようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする