初めてWord Press を使ってブログを作ってみた(その3)


ブログのカスタマイズに試行錯誤

前回よりの続きです。

ブログ開設から1ヶ月近くになりますが、少しづつですが自分がやりたい形になってきました。知らない事が多い上に面倒な作業もありますが、自分の理想の形に作って行けるので、やはりword press を選んで良かったなと思っています。

本当の事を言うと、このブログでただレビューや日記を書いていくだけではなく、他にやりたい事があります。まだ勉強不足・準備不足で手が付けられていませんが・・・、それについてはまたどこかで。

今回はブログのテーマ選びと、実際に使ったプラグインについて書いていきます。

初心者が書いている記事ですが、小難しい事は抜きにしてブログ運営に最低限必要だなと思って導入していったテーマ・プラグインを選んで書いているので、何かしらの役に立つ・・・はず。

ブログのテーマ選び

ブログのテーマはsimplicity2というのに最終的に決めました。

見た目がすっきりしていて、見やすそうだったからというのもありますが・・・

その他で選んだ理由は

  • アクセスが増えやすい仕組みになっているらしい
  • とても有名なテーマらしい

という2点です。

アクセスが増えやすい仕組みになっているらしい

詳しいことはわかりませんが、そうみたいです。(初心者目線の記事なので・・・)

ただ、こんなポンコツな私でもわかるのが

  • ツイッターボタン等が自動で記事に付いてくる
  • 関連記事・前後の記事のリンクが記事の最後に表示してくれる
  • スマホ等の端末に最適な表示を勝手に作ってくれる
  • 検索に上位に入りやすい(らしい?)
  • 見やすい

という所でしょうか。

この辺はプラグインを導入すれば出来る事なのですが、色々とわからない事の多い初心者には大助かりですね。

とても有名なテーマらしい

一番大事なのは自分に合っているかという所ですが、有名な(ユーザーが多い)というのは初心者にとって結構重要だったりします。

理由は簡単で、何か困った事があった時に検索すると情報があるからですね。ネット上に情報が無いとほぼ詰みます。本を買ってもいいですが、知りたい内容が書いてある本がどれなのか調べる手間が大変なので。

プラグインについて

一番手間が掛かったのがやはりプラグインをどうするかでした。

ブログ運営で最低限必要と思われるプラグイン(1ケ月で実際に使った)を挙げていきます。

・Google XML Sitemaps

グーグルが自分のサイト内を探しやすくする為に必要なそうです。実際のサイトマップのグーグル用でしょうか。これが作成されていると、検索順位も上がるとか。とにかく作っておいた方がいいらしい。

・WordPress Ping Optimizer

更新情報を集めているサーバーがあって、自分がサイトを更新した際に、Pingという物を送信して「私のサイト更新しましたよ!」って自動で知らせてくれるそうです。

その際、記事の誤字等を発見して直したり・・・等、何度も更新する時にその都度Pingを送信するとスパム扱いを受ける場合があるそうで注意です。

・All In One SEO Pack

SEOに必要な事がとにかく沢山入っている。絶対に入れた方がいいらしい。本当に色々出来るので便利だけど、ちょっと使い切れてない。

サイトのアクセス数を調べるのに、グーグルアナリティクスの設定なんかも簡単に出来ます。というか初心者が自力で貼り付けるのはちょっと大変。(最初は勉強だ!と思ってトライするも断念・・・。)

・WP-SpamShield Anti-Spam

スパムコメントを防ぐプラグイン。ブログ開設して間もなくアクセスが無いにも関わらず、最初の投稿でスパムが4件程飛んできました。最初は必要ないかな・・・と思っていましたが、必要みたいです。

・post-plugin library

ある一定のプラグインを使うのに必要となるプラグインのようです。ブログにある人気記事とか最近の投稿みたいなプラグインを使うのに必要みたいです。ilya efimovの音源を使うのにDAWの他にKontaktが必要なように、post-plugin libraryがないと使えないプラグインがあります。

・TinyMCE Advanced

word press で記事を投稿する時に、最初の状態だと文字の大きさが変えられません。速攻で入れました。

・Category Order

このブログも右側にカテゴリー一覧がありますが、word press は初期状態でこのカテゴリーの順番の入れ替えが出来ません。速攻で入れました。

・AddQuicktag

ブログ記事に「音源」とか「リバーブ」とかタグを入れると思うのですが、よく使うタグを記録してくれて、その都度打ち込まずに一覧をクリックするだけで入力出来るようになります。地味に便利。

・contact-form-7

お問い合わせのページを簡単に作ってくれます。問い合わせのページがあるとなんか本格っぽい雰囲気になりそうで作ってみたかった(笑)

・Recent Posts Widget Extended

最近の投稿をアイキャッチ付でちょっと豪華にしてくれる。

Twitter Cards Meta

Simplicity2 ではツイッターカードが標準搭載なのですが、私がどっかいじってしまったせいか、上手く表示されずにこれを入れました。

※ツイッターの埋め込みはプラグインは使わないで出来ました。ウィジェットでテキストを選んでコードを貼り付けます。詳しくはこちらに載っています。

という感じです。プラグインは便利ですが入れすぎるとサイトが重くなってしまうようで、折角興味を持ってくれた人が、そのせいでブラウザバックしてしまうのは悲しいので、なるべく厳選していきたいですね。

という訳で次回に続きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする